ゆいま~る福プロジェクト ゆいま~る福をつくる会 要望の高い大阪市内で、駅から4分(350m)の好立地!関西では数少ない“自立型”高齢者向け住宅誕生!

ゆいま~る福プロジェクト ゆいま~る福をつくる会 要望の高い大阪市内で、駅から4分(350m)の好立地!関西では数少ない“自立型”高齢者向け住宅誕生!

ゆいま~る福をつくる会の様子

元気な間に住み替えて、安心の仕組みを得て、どんどん街へ出かけましょう。仕事づくりも一緒に考えませんか。

プロジェクト概要

ゆいま~る福をつくる会

 2015年1月から「ゆいま~る福をつくる会」を高齢者住宅情報センターが月1回開催しています。毎回20名前後ですが、地主の八木博次さん、設計を担当するVANS設計も参加、新聞社や雑誌社の取材が入ることもあります。
 ある日のつくる会ではゆいま~る福の設計図面を固め、各居室の間取りについての意見交換です。「トイレは寝室から近くしてほしい」「収納はたくさん欲しい」「浴室には窓を付けてほしい」など居室についての様々な要望が出されます。珍しい木造3階建てということもあり、音の問題や耐火についての質問が出ました。
 ゆいま~る福をつくる会は建物が着工するまで、各居室や敷地内の共有スペースの内容について、介護・医療の連携などソフト面について、また実際に生活が始まった場合のサービス内容など、幅広く高齢者参加型で話し合いが続けられました。

ゆいま~る福をつくる会

関西で2棟目の「ゆいま~る」

 関西では2009年に「ゆいま~る」の第1棟目「ゆいま〜る伊川谷」(運営:(株)コミュニティネット)が開設されて以来、第2棟目の企画が待ち望まれていました。その間関東圏と北海道で8棟のゆいま~るシリーズが開設され、団地再生型、過疎地再生型等それぞれ特徴のある住まい方で話題になっています。
 2014年秋から関西で2棟目の「ゆいま~る」の企画が持ち上がり、11月から住まい手の参加型を目指して土地見学会を高齢者住宅情報センター主催で始めました。
 候補地は大阪市西淀川区、阪神なんば線「福」駅から南側に徒歩4分(約350m)の交通至便な立地です。580坪の正方形の土地で北側には町工場がありますが、西側は福小学校、南側は福町会館、西側は緑蔭道路と方向が開かれた空間に建設されます。地主の八木博次さんは祖父がこの福町で事業を興して得た土地なので、思い入れも強く、ぜひ社会に役立てたいと希望されています。

八木博次さん

「ゆいま~る福」事前アンケート結果

「ゆいま〜る福」に関する事前アンケートを実施いたしました。アンケート結果につきましては下記のPDFをご覧ください。

「ゆいま~る福」着工しました

所在地:大阪市西淀川区福町2-40-2

詳しくはこちらをご覧ください

スケジュール

ゆいま~る福をつくる会

次回開催スケジュールが決定しましたら、こちらに掲載いたします。

アクセス
アクセス

お問い合わせ・お申込み
「ゆいま~る福をつくる会」事務局
( 月〜金 )

0120-352-350

福町通信

 2015年4月から「ゆいま~る福」の情報誌が発刊されました。毎月開催されている「ゆいま~る福をつくる会」の内容や、ゆいま~る福の設計について話し合われた設計部会、姉妹ハウスとなるゆいま~る伊川谷の見学会など各イベントの記録が載っています。隔月で今後も発行されますので、送付を希望される方はご連絡ください。

  • 福町通信vol.01
  • 福町通信vol.02
  • 福町通信vol.03
  • 福町通信vol.04
  • 福町通信vol.05
  • 福町通信vol.06
  • 福町通信vol.07
  • 福町通信vol.08
  • 福町通信vol.09
  • 福町通信vol.10

Copyright ©2012 Institute of Community Association Network LTD. All rights reserved.

ページの先頭へ
一般社団法人コミュニティネットワーク協会
電話でのお問い合わせ0120-352-350/インターネットからお問い合わせ